スマートフードチェーンシンポジウム2021 ―スマートフードチェーンが切り拓く新たな生鮮流通― 終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。 共催:SIP「スマートバイオ産業・農業基盤技術」スマートフードチェーンコンソーシアム、農研機構、慶應義塾大学SFC研究所 後援:農林水産省 スマートフードチェーンシンポジウム2021 ―スマートフードチェーンが切り拓く新たな生鮮流通― 終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。 共催:SIP「スマートバイオ産業・農業基盤技術」スマートフードチェーンコンソーシアム、農研機構、慶應義塾大学SFC研究所 後援:農林水産省

開催趣旨Purpose of the Symposium

スマートフードチェーンコンソーシアム※1は、これまでに食の生産・流通・消費を最適化するデータ連携プラットフォームの社会実装を目指して研究開発を行ってまいりました。

このたび、スマートフードチェーンの流通経済ビジネス面での期待や効果、実現に向けての課題などについて、生鮮流通の様々な視点からお届けするシンポジウムを開催いたします。

基調講演では、株式会社日本総合研究所三輪泰史氏にご登壇いただくほか、実際に生鮮流通に関わる方々からの講演やパネルディスカッションを予定しております。
スマートフードチェーンやデータ連携プラットフォームの活用にご関心のある多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

※1 スマートフードチェーンコンソーシアム・・・戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「スマートバイオ産業・農業基盤技術」スマートフードチェーンコンソーシアム

プログラムProgram of Events

14:0014:05

開会挨拶

小林 憲明

SIPスマートバイオ産業・農業基盤技術 プログラムディレクター

14:0514:10

来賓挨拶

久間 和生

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 理事長

14:1014:50

基調講演

加速する農産物流通のデジタルトランスフォーメーション ~スマートフードチェーンに対する期待~

三輪 泰史

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター エクスパート

14:5015:50

講演

食流通におけるスマートフードチェーンの展望

大竹 康弘

東京促成青果株式会社 代表取締役

地域データ連携による農産物流通DXへの取組について

工藤 祐太

アクセンチュア株式会社 ビジネスコンサルティング本部 コンサルティンググループ プリンシパル

上流分野における情報のデータ化及び事業者間連携の取り組み

上村 聖季

株式会社kikitori 代表取締役

15:5016:25

パネルディスカッション

スマートフードチェーンが切り拓く新たな生鮮流通

モデレーター:

神成 淳司

慶應義塾大学 環境情報学部 教授

パネリスト:

上村 聖季株式会社kikitori 代表取締役

大竹 康弘東京促成青果株式会社 代表取締役

工藤 祐太アクセンチュア株式会社 ビジネスコンサルティング本部 コンサルティンググループ プリンシパル

黒石 匡昭EY新日本有限責任監査法人 パートナー(東京都卸売市場審議会委員)​​

三輪 泰史株式会社日本総合研究所 創発戦略センター エクスパート

※五十音順

16:2516:30

閉会挨拶

原田 久富美

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 NARO開発戦略センター長

登壇者Speakers

  • 小林 憲明

    SIPスマートバイオ産業・農業基盤技術 プログラムディレクター

    Details

  • 久間 和生

    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 理事長

    Details

  • 三輪 泰史

    株式会社日本総合研究所 創発戦略センター エクスパート

    Details

  • 大竹 康弘

    東京促成青果株式会社 代表取締役

    Details

  • 工藤 祐太

    アクセンチュア株式会社 ビジネスコンサルティング本部 コンサルティンググループ プリンシパル

    Details

  • 上村 聖季

    株式会社kikitori 代表取締役

    Details

  • 神成 淳司

    慶應義塾大学 環境情報学部 教授

    Details

  • 黒石 匡昭

    EY新日本有限責任監査法人 パートナー(東京都卸売市場審議会委員)

    Details

  • 原田 久富美

    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 NARO開発戦略センター長

    Details

※登壇順に掲載しています

参加方法How to Attend

シンポジウムは、Zoomウェビナーによる配信となります。あらかじめご了承ください。
Zoomでの閲覧が可能か、事前のご確認をお願いいたします。

※報道関係者で取材をご希望する方は、視聴申込フォームの自由記入欄にてお申し込みをお願いします。

お申し込みは終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。